これから開業するあなたへ。食えない行政書士にならないために、開業準備は大丈夫ですか?

ブログ記事一覧

プライドズタズタ

これって食えない行政書士さんの口癖?

最近立て続けに言われた言葉があります。 それは「仕事ください」 「えっ?」って感じです。 ここでいくつか疑問が。 1.なぜ、あなたに仕事をあげないといけないの? 2.あなたに仕事をあげる私のメリットは? 3.あなたに仕事[…]

続きを読む

兎に角、やってみる

集客できないのは誰のせい?

まだまだ多いです。集客できないとか、営業できないとか、電話が鳴らない。それらを全て誰かのせいにしている人。 私のお客様で、ホームページを公開したけど全然問い合わせも依頼もこないって言う行政書士さんがいらっしゃいます。 ホ[…]

続きを読む

no

目先の利益ばかりを追わないことは重要

開業したてだと、直ぐに依頼がくることは希で、依頼が来たとしても値引き要求のオンパレード。 まぁ、ご本人が「開業したばかりです」と聞かれてもいないことを白状するのも原因ですが、足元をみられると、ほぼ値引き要求が始まります。[…]

続きを読む

起業

決断、できてますか?

先日、行政書士試験の合格発表があり、喜んだ人、来年も頑張る人、それぞれの決断があると思います。 決断といえば、そう、これから開業をする人は、合格証書が届き、行政書士会に届け出を出す日までに、その決断が本物かどうかをじっく[…]

続きを読む

merit

あなたに依頼するメリットってなに?

お客様は行政書士さんに依頼する前には「どこの行政書士さんに頼もうか?」と考え、必ずホームページやチラシ、口コミなどでかなりの時間を掛けて行政書士さんを選びます。 まぁ、知り合いの行政書士さんがいるとか以前に依頼しているか[…]

続きを読む

お金

次回も依頼するから値下げして

これから開業するあなたは、きっと次のフレーズを聞くことは1回や2回ではありません。 「お願い。次回も必ず依頼するから今回だけ○万円でして」と。 これ、値下げを要求してくる人の常套手段です。当然ですが、次回の依頼なんてあり[…]

続きを読む

褒める効果

依頼される、されないの境目って?

あけましておめでとうございます。 昨日の夜から「今日から仕事だ!!」ってワクワクして眠れませんでした。今年も有りがたいことに仕事始めから案件を5つ程抱えていますので、がんばります。 さて、これから開業する行政書士さんは「[…]

続きを読む

ステップアップ

フリーランスのメリット

独立・開業を考えている人は、どうしても独立後の最悪の状況を考えてしまいますよね。私もそうでしたから気持ちは分かります。もちろん、それは大切な事です。「どうにかなるわ」と思っても「どうにもならない」のが個人事業、フリーラン[…]

続きを読む

インタビュー

社長の主観で商売をするのは危険すぎ!!

2019年12月25日のヤフーニュースで、いきなりステーキの社長様の考えが載っていました。 抜粋すると、一瀬邦夫社長「新たな魅力をどう創出していくか、それはお客さまが求めてるとは限らない。でも僕が一生懸命考えて自分が魅力[…]

続きを読む

あれもこれも

廃業する最大の理由は?

これから開業する行政書士さんで、一番の悩みは「実務がわからない」だと思います。ただ、ハッキリしているのは、廃業する理由の多くは「お金がない」です。 まぁ、突き詰めれば「お金がない=依頼がない」なんですけどね。でも、開業し[…]

続きを読む

危険

絶対に詐欺まがいの金貸しに引っかからないで。

私の所にある電話が。 「100万円を年利1%で融資します」と。 「へー、安いね」 「いかがですか。じゃ、考えてみようかな。ちょうど広告費をどうしようかと考えていたところだから。」 「そうですか。では、先に事務手数料として[…]

続きを読む

独立

成果主義や能力主義の危うさ

民間企業でお勤めの方が「とうとう、うちの会社でも成果主義を取り入れるそうだ」と嘆きの話をしてくれました。 最近多いですよね。民間企業だけではなく、役所でも成果主義だの、やれ能力主義だのというのが増えているような気がします[…]

続きを読む

行動が早い

経審こそ、やるべき。

経審の時期ですね。昨日の午前中も経審の手続きに行ってきました。 これから開業するあなたは、何を業務にしようか迷っているなら、建設業許可申請と経審がおすすめです。 と、伝えたとしても、やらないですよね。 ほとんどの人は「建[…]

続きを読む

陽はまた昇る

狭い空間での人間関係で悩んでいるあなたに

今はSNSなどが発達した為、職場でのいじめやパワハラなどの実体験が常に配信されるようになりました。最近は、小学校とか消防署、民間企業でのパワハラ、いじめの話題は事欠きませんからね。読んでるとこちらまで辛くなります。 私も[…]

続きを読む

褒める効果

行政書士が食えないなんて記事を信じちゃいけない

もう11月も半ばになろうとしています。年末まであっという間ですね。 先日、行政書士試験がありました。既に合格を確信している人、合格ラインでドキドキしている人、また来年頑張ろうって決意した人、色々な方がいらっしゃると思いま[…]

続きを読む

人を雇うことが更に億劫になりそう。

11月9日、ヤフーの共同通信のニュースで次の記事がありました。 厚生年金の対象拡大 個人事務所で働く数万人 【厚生年金の対象拡大 個人事務所で働く数万人】 厚生労働省が、弁護士や公認会計士らの個人経営事務所で働くスタッフ[…]

続きを読む

知らぬは恥?

またまた開業当初の失敗談を。

開業当初は、お問い合わせを受けて、初めてのお客様とお会いする時はいつもドキドキしてました。 そして緊張のあまり、ついやってしまったのが、法律知識を必要以上に披露してしゃべり過ぎたこと。 こんな時は多かれ少なかれ、ほぼ失敗[…]

続きを読む

merit

育児も家事も充実。フリーランスのメリット。

昨日か一昨日、どこかのニュースサイトの中で、男性の国家公務員の育児休暇は最低1ヶ月からというのが目につきました。実現可能かは定かではありませんが、なかなかどうして、時代は徐々に変わろうとしていまう。 私の周りでも、小学生[…]

続きを読む

独立

行政書士は食えないとか、収入が少ないと言われる理由の一つに・・・

行政書士、特に個人事業主の事務所では、毎月多くのお金を稼ぐのは、時間的なこと等で限界があります。 行政書士法人にして、行政書士を雇い、都市に支店を増やせば、それなりに売上は上がるはずです。でも、それができない一番の理由が[…]

続きを読む

support

職場を辞めたいと言う人ほど独立できまていません。でもね・・・

あなたは独立というと、どんなイメージを持っていますか? かっこいい 上司がいなくて気持ちが楽 わずらわしい人間関係がなさそう 好きな時間に働けるし、好きな時に休める どうやって稼ぐかアイデアが浮かばない 貧乏そうで、収益[…]

続きを読む

知らぬは恥?

食えない行政書士と思ったら、これぐらいはやってみて。

以前に開業して半年ぐらいの方から頂いた言葉です。 「アルバイトをしているから生活できてるけど、行政書士を専業でしていたらと思うと、ゾッとします。行政書士は本当に食えない職業ですね。」 いや、もうびっくりしました。こちらが[…]

続きを読む

売る仕組み

苦労しているあなた、売上ばかり気にしていませんか?

開業すれば誰だって、今日の売り上げはもちろん、今月の売上、来月の売り上げも気になりますよね。 特に開業当初や収入が少ない時期に「今月はこれしか依頼がなかった。これじゃ預貯金は減るし、生活は苦しくなるし、来月は大丈夫かな?[…]

続きを読む

街の法律家

起業しないほうが良いと思われる人、37の原因?

現役の役所勤めの知人から「行政書士になりたい」という話がありました。 理由は詳しくはお聞きしませんでしたが、簡単にいうと「自分の意志で、やりがいがあることをしたい」ということでした。 でも、話が進むにつれ、雲行きが怪しく[…]

続きを読む

後悔の連続

行政書士の業務は誰がやっても同じ?本当にそう?

「お問い合わせがない、依頼がもらえない」 今までこの手の話はたくさん聞いてきました。その際、必ず耳にする言葉がこれです。「行政書士の業務は誰がやっても同じだから」 果たしてそうでしょうか? 行政書士には、建設業許可申請や[…]

続きを読む

office-kankyo

お問い合わせをしやすくするための試み2

以前のメールで、お問い合わせをしやすくする5つの時間的な事柄についてお送りしました。今回は残りの5つとプラス3つを書きます。 6.【音声スカイプでご相談できます。】 外出が億劫な相談者の方でも相談を受けやすくなります。 […]

続きを読む

no

自分がされたら嫌なことはしない?

行政書士に登録して開業した当時、直ぐに電話でのセールス、行政書士の実務講座のFAXDM、そして事務所への飛び込み営業等、畳み掛ける営業がしばらく続きました。もう正直セールスされるのがうんざりでした。 その時、強く思ったの[…]

続きを読む

独立

建設業許可申請の価格がおよそ半額?

数年前から建設会社も社会保険未加入の問題があれこれ議論され、元請、下請けの対策が急がれていますが、更に最近は建設業許可申請の広告で次のような試みをする事務所がちらほら散見されるようになりました。 —&#821[…]

続きを読む

いきなり

いきなりバックエンド商品を売っていませんか?

「お問い合わせがない」という行政書士さんからのご相談時には必ずその行政書士さんのホームページを拝見させて頂きます。 すると、予想通りというか、やはりメインのサービスをいきなり売ろうとしています。焼肉店の「いきなり○○ー○[…]

続きを読む

support

社会の為に、地域の為に・・・って、そんな余裕で大丈夫?

これから行政書士で生きていこうと考えている人は、きっと高い志を持っていることと思います。それは非常に素晴らしく尊敬に値するものです。 でも一つだけ注意しなければいけないのが「社会貢献」という志。もしかしてホームページでこ[…]

続きを読む

動画

動画編集でアクセスアップを狙ってみる?

行政書士さんもホームページの重要性はかなり浸透してきているらしく、集客を始めるなら、まずはホームページという人も多いはずです。 でも、ホームページがゆえに、ライバルも多いんですよね。しかも儲かっている行政書士さんでホーム[…]

続きを読む

office-kankyo

お問い合わせをもらう為の環境作り【その1】

開業したら、まずはお問い合わせをもらわないと依頼に繋がらず収入が見込めません。ただ、いきなり見知らぬ人から「○○申請よろしくね」と依頼がくれば良いのですが、残念ながら新人行政書士さんにはそれは難しいことかと思います。 そ[…]

続きを読む

あれもこれも

何でも屋行政書士じゃなくて、より専門家になろう!!

行政書士試験に合格して、そろそろ開業しようかと考えている人で「開業したらどんな業務をしようか?」と悩んでいる人は結構いらっしゃるかと思います。 ただ、開業前にあれこれ悩むのは普通ですが、行政書士さんの場合、開業してから初[…]

続きを読む

業務ごとの名刺

名刺を渡すときのヒントはこれ。

ここ最近は勉強会や異種業種セミナーに参加することがなくなり、すっかり名刺交換をする機会さえありません。というより、事務所で書類作成の毎日で、なんだか経営者として失格です。 まぁ、そんな話はさておき、ところで、あなたの名刺[…]

続きを読む

3年間をどう過ごす?

開業して3年間は食えない?

よく「行政書士は3年間は食えない」と書かれているブログやホームページの記事を拝見しますが、では4年目からいきなり依頼が沢山きて、急に食えるようになるかというと、そういう意味でもなさそうです。 3年間ほとんど依頼がこなくて[…]

続きを読む

やりたくない理由

やりたくない理由はスラスラと・・・

集客には苦痛を伴います。そのため、つい「やりたくない理由」を並べてしまいます。 例えば、やりたくない理由としては・・・ ホームページに顔写真なんか載せたら前の職場の人に笑われそう。だから載せたくない。 駅前でハンディング[…]

続きを読む