食えない行政書士にならないために。これから開業するあなた、開業準備はできてますか?
2018-09-02

会社をやめた、開業した、って結構凄いことだよ。

9月から10月ぐらいになると「12月末で退職して来年から開業したいんです」という悩みのメールが結構きます。以前は電話でお悩み相談を受けていましたので、電話でも「やめたい」というのは結構ありました。

ただ、特に公務員の方が多かったのですが、「やめたい」とか「開業したい」とお話しして、実際にやめた人は、私の実感ではほぼ皆無です。そりゃそうですよね。誰が考えても公務員のほうが待遇がいいですから。

既に「先月やめた」とか「来月やめる」という人は、だいたい間違いなく開業するんですが、「やめたい」とか「開業したい」というだけの人は、ほぼやめないし、ほぼ開業することはありません。いつ頃開業するんですか?と尋ねると、あれこれ理由をつけて、もう少し考えてみると言って、結局行動することはないんですよね。

別に決してやめることを勧めているんではないんですよ 
やめないことで良い結果になることも多々ありますので。無理してやめるより、やめないほうが良い人のほうが断然多いと思いますので。

でも、「やめた」と「やめたい」、「開業した」と「開業したい」のたった1文字の「い」がある、なしの違いの行動の意味は大きく違います。

既にやめた人、もうやめると決めた人と何名か実際にお会いしたことがありますが、凄い前向きなんですよね。後ろを振り向かないというか、前しか見てない!!って雰囲気ガンガンです。

私も実際、「やめたい」と言っていただけの頃は、あれこれ理由をつけてやめませんでした。だからやめられない人の気持ちも十分分かります。

ですから、会社や役所をやめて独立、開業して自営業になるということは、考えている以上に、実は凄いことなんですよね。調べたことはありませんが、きっと日本中のサラリーマンで会社や役所をやめて自営業になりたいと思っている人はかなり多いかと勝手に思っています。

でも、ほとんどの人はその夢や希望を叶えることができないはずなんですよね。だって、毎月きちんと給料が出て、社会保険なども完備されて、税の手続きだってやってくれる。病気や怪我で入院しても手厚い保障で守ってくれる、日本の会社って相当素晴らしいですから。ですので、会社に守られている状況では簡単にやめられないですよ。人は慣れ親しんだ現状からの変化が嫌いですし。

私もサラリーマン家庭で育ちましたので、大学卒業時には会社に就職して、会社に人生を捧げるぐらいの働きが一番いいと思っていました。それで当然のように何も疑うこともなくサラリーマンになりましたが、でも、心ではなんとなく独立したいと思っていて、相当時間はかかりましたが、自営業になりました。

ただ逆に自営業は一度なったら、もう病みつきというか、それこそやめられません。好きなことを仕事にして、もう最高というか。小さい頃から会社で働くことは大変だけど美徳と育てられてきましたので、会社で働くことは今でも素晴らしいし、凄いことだと思っています。でも自営業はそれ以上に素晴らしいことだし、凄いことだと実感しています。自分で決断して、自分の夢と希望を叶えるために実際に行動に出て、自営業になるのですからね。自分の尺度でしか言えませんが、頭で想像するほど、そう易々とは出来ないことです。

ここ1、2週間で「開業したけど何から手をつけて良いか分からない」と悩んでいる人が何名かいらっしゃいましたが、せっかく開業したのですから、あれこれじっくり考えて、目標を立てて実践して下さい。

まずはご自身の独立という夢を叶えたんですから、直ぐには良い結果がでなくても、数年かけても軌道に乗せて成功してください。あなたは、これから自分がやりたかった仕事が自由に出来て、会社の命令に従うこともなく自分で決められる、人も羨む自営業になったんですからね。本当、決断したあなたは、それだけでもめちゃくちゃ凄いことですよ。

【初回ZOOM無料開業相談】


あおぞら行政書士事務所
代表 小坂 彰宏

【初回ZOOM無料開業相談】

開業でお悩みのあなた、もし良かったらZOOMで1時間ほどですが、開業相談をしてみませんか?メンバーは、あなたと小坂、そして、もう1人か2人の3名~4名です。本来は有料ですが、暫くは無料です。いつまで無料かは分かりません。

ただし、無料だからといって冷やかしや暇つぶしでのご参加はご遠慮ください。本気で行政書士で生きていきたいと考えている人のみです。
ちなみに、初回ZOOM無料開業相談以外、メール等での無料相談はしておりません。全て有料になります。

ZOOM相談参加の方に「あなたが今やるべき開業チェック88」のリスト(PDF)をプレゼント

お名前※(必須)

Mailアドレス※(必須)

Mailアドレス※(確認・必須)

電話番号※(必須)

開業のお悩み・不安※(必須)

初回ZOOM無料開業相談のご希望の日にちと時間帯を3つご入力ください。

第一希望日

希望時間

第二希望日

希望時間

第三希望日

希望時間

私、小坂は建設業許可申請、経審を中心に農転、相続などを扱う行政書士事務所とホームページ制作、動画編集を手掛ける合同会社を経営しています。
関連記事