食えない行政書士にならないために。これから開業するあなた、開業準備はできてますか?
2018-11-08

時間がないことが実はストレス。時間って大切。

サラリーマンの時は、早く休日になれ、なんて思っていましたが、フリーランスの今は、もう少し時間がゆっくり流れてくれればと思っています。

サラリーマンの時は、土曜日に祝日がくると、全然祝日の意味がない!!と思っていましたが、フリーランスの今は、まぁ、いいや、なんて思っています。本当、人は勝手です。というより、勝手な自分がいます。

大学生の時は、時間はあるけど、お金がない状態で、サラリーマンの時は、お金はあるけど、時間がないと思っていたことを思い出します。でも、今はお金はあってもなくても4人家族が普通に生活できればなんら気にしないけど、時間だけは大切と思っています。とにかく時間です。

別に大きな病気をして余命何日とかではないので、大袈裟に感じるかもしれませんが、とにかく時間は大切です。アップルの創業者のスティーブ・ジョブズさんの名言、「もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは 本当に自分のやりたいことだろうか?」はいつも心に留めています。

これからサラリーマンをやめてフリーランスで開業する人は、会社での1日の拘束時間がなくなり、自由になる時間がたっぷりできる、なんて思ったら大間違いですよ。もう、やることがたくさんあって、時間が足りません。1日24時間では足りない、そんな毎日です。

行政書士試験を受験する方、受かることを祈っています。

【無料ZOOM開業相談室】


あおぞら行政書士事務所
代表 小坂 彰宏

【無料ZOOM開業相談の募集】

開業でお悩みのあなた、もし良かったらZOOMで1時間ほどですが、開業相談をしてみませんか?メンバーは、あなたと小坂、そして、もう1人の3名です。

ただし、冷やかしや暇つぶしでのご参加はご遠慮ください。本気で行政書士で生きていきたいと考えている人のみです。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

私、小坂は建設業許可申請、経審を中心に農転、相続などを扱う行政書士事務所とホームページ制作、動画編集を手掛ける合同会社を経営しています。
関連記事