2019-07-09

個人事業の強み、それは・・・

大きな組織になればなるほど決定のスピードは遅くなります。これは致し方ありません。何人もの印鑑を押さなければ何も動かないんですから。

でも、個人事業主は違います。「これだ!!」と思ったことは直ぐに実行できます。もちろん、お金がないとか時間がないからと後回しになることはあるでしょうが、意思決定は自分だけですから、そりゃ、やると決めれば早いですよね。

あなたはいかがですか?行動は早いほうですか?

ただ、中には個人事業の人がゆえに危険を冒す訳にはいかないということで、「石橋を叩いて渡る」という人もいらっしゃいます。

まぁ、それはそれでご本人の考えですから他人はとやかく言いませんが、でも、このブログを読んでいる開業したばかりのあなたは出来るだけ早く行動することを心かげた方がいいですよ。チャンスはどんどん過ぎ去っていきます。

ホームページを公開するのも、リスティング広告を出すのも、人との出会いも全て行動しなければできません。そうであれば、出来る限り早い行動が次へのステップに繋がります。

よく○○したらとアドバイスすると「いや、それは」とか「まだ○○だからできない」とか「ちょっとねぇ」なんて言う行政書士さんがいらっしゃいますが、そんな悠長なことを言っていると10年どころか5年、いや3年で廃業の危機がくるかもしれませんよ。

いやですよね、そんな危機。いりませんよね。そうならないためにも、大きな組織では難しい、でも個人事業主なら可能な、また強みでもある「行動が早い」、「思い立ったら今すぐ行動」これ実践してみませんか?


こちらのブログもご覧ください


同じカテゴリーの前のブログ:

同じカテゴリーの次のブログ: