2018-12-11

個人事業になって良かったこと。

これから開業しようと考えている人に参考になるかどうかは定かではありません。全くの個人的な感想なので、全然参考にもならないかもしれませんが、個人事業になって良かったことなどを記述します。

【良かったこと】
1.サラリーマンの時より、比べ物にならないほどのストレスフリー。
個人事業になって一番これが良かったかも。

2.やること、やりたいことが自分で決められる。
自分の得意なことで生計がたてられるのです。これって簡単に出来そうで、実はなかなか出来ないのですが、実際にやってみるとかなり嬉しいです。お金は苦労して稼ぐものという小さい頃からの教えみたいなものがあると余計に「好きなことでお金を稼ぐ」ことがなんだか良くないことのように感じますからね。その壁を破って、ぜひ好きなことで生計を立ててみてください。

3.格安、値引き要求のお問い合わせは、丁寧にお断りできる。
どうしようもなくお金がないとか、今月の売り上げが0円ではしょうがないですが、ある程度稼げたり、数ヵ所取引先が増えると、格安でとか値引き要求のある方のお問い合わせは、丁寧にお断りすることができます。全然仕事がないとか、取引先が1つしかないという状況では難しいですけどね。質の高いお客様、信頼できる取引先をどしどし増やしましょうね。

4.育児ができる。
下の子を保育園に連れていくと、かなりの確率でパパさんの送迎に出会います。数年前の上の子の送迎時は、圧倒的にママさんの送迎が多かったのですが、今は明らかにパパさんの送迎が増えています。子供の小さい時なんてあっという間に過ぎてしまいますので、個人事業になって、送迎も含め、育児ができるのはかなり良いかも。

5.サザエさん症候群はきっとないかも。
日曜日の夕方に「明日からお仕事か」と考えると憂鬱になる方もいらっしゃると思います。でも、個人事業になってサザエさん症候群は無縁になっています。逆に直ぐにでもやりたいお仕事がある時は、夜は育児なので早く明日にならないかなって思ったりもします。

6.1日の時間の使い方が自分で決められる。
今日は何をしようかと自分で決められます。打ち合わせがあるときも、午後は上の子が学校から帰ってくるので、全て午前中に設定しています。あと、夕方に打ち合わせをよろしくと言われる案件は、育児があるため今は丁寧にお断りしています。

7.多くの社長さん、個人事業主さんと知り合える。
個人事業ではサラリーマンの時と比べ、取引する相手は決裁権のある人に絞るため、社長さんや個人事業主さんと知り合うことが多いです。サラリーマンの時は、いきなり社長さんに会うということは少ないでしょうが、個人事業主は、直ぐにでも決裁権のある人と交渉すべきです。だからこそ、社長さん、個人事業主さんと出会う確率は多くなります。

では、次は個人事業になってちょっと困ったなということを。

【ちょっと困ったこと】
1.時間の過ぎ方が早過ぎ。
一日の時間はあっという間に過ぎていきます。もう少し時間がゆっくり流れてくれればいいのに、なんていつも思います。月日が経つのが早すぎかも。

2.入金が遅い。
例えば、今月お仕事が終わって、請求書を送っても、振り込まれるのは翌月の末日。1日に終わろうが10日に終わろうが、31日に終わろうが、翌月の末日です。特に月の前半に請求書を送ると翌月末だと、かなり遅く感じます。まぁ、企業相手は仕方がないんですけどね。ですので、うちはなるべく全て前金でもらうようにしています。

3.決まった時間の使い方ができない。
土日、祝日は育児がほとんどだけど、妻が下の子を連れて外出し、上の子が友達と遊びにいくと、ついついパソコンの前に座り、お仕事をしてしまいます。これって、結構やりがち。昼の時間も、お弁当を買ってパソコンの前でお仕事をしながら食べています。本当はお仕事の時間をきちっと決めて、休む時は休むという感じにしないと、メリハリがなくなります。

4.毎月の収入は安定しない。
個人事業の最大の悩みは、収入が安定しないこと。毎月定額が振り込まれれば安定するのでしょうが、決してそんなことはありません。特に開業してからしばらくは、大きく収入が見込める月もあれば、0円の月もあるかもしれません。ただ、毎月、毎月の収入をあれこれ気にしても仕方がありません。大雑把に、半年間とか年間の収入がいくら、ぐらいで考えたほうが気が楽になります。

5.全ての作業を自分一人ですることになる。
人を雇わなければ、集客に始まり、打ち合わせ、契約書の作成、実務、請求書の作成、領収書の作成、実務が終わった後のフォローなど、全て自分一人でしなければいけません。本当、時間が足りません。

ざっと思いついたことだけを書きましたが、どうでしょうか?
これから開業しようとする人には、あんまり参考にならないですかね。ただ、自分が言えることは、個人事業は素敵な職業ですよ。

開業準備はしっかり計画を立ててやりましょうね。時間はあっという間に過ぎていきます。


こちらのブログもご覧ください


同じカテゴリーの前のブログ:

同じカテゴリーの次のブログ: