2020-02-27

人は財産、だから人が大切

ここ最近の新型コロナの影響なのか、今朝のテレビのワイドショーで、上司から「新型コロナウィルスに感染したらクビだ」と言われたという話題がありました。

もう、情けないというか、くだらないというか、この発言が本当かウソかは知りませんが、もしそんなことを言った上司がいたなら、この上司は、ご自身が新型コロナウィルスに感染したら辞職するんでしょうか?

この数年、ブラック企業やらで従業員を大切にしない企業が増えている感じです。要するに人をコストとしてしか考えられない思考なんでしょうね。

先の某コンビニのリストラもそうです。800名のリストラを実施したら想定以上の希望退職者がいて、業務が回らなくなると数十名の従業員は退職できなかったとか。どこまでも身勝手というか、ご都合主義のリストラなこと。

最初から退職してもらいたい従業員名簿とかが存在していて、想定外に戦力と考えていた従業員が希望を出してしまって、慌てたといったところでしょうか?きっと、引き留められなかった従業員は、最後まで会社に良い印象はなかったでしょうね。

こういうリストラは、有能な人材から辞めていくのは、どこの会社も変わりません。なぜなら、人を大切にしない風潮は、従業員には日々悪い感情として蓄積されるから。

企業が生き抜くのも廃れるのも結局は従業員次第です。そう、やっぱり大切なのは、人を大切にすることなんです。好景気の時だけ優遇して不況になったら辞めるまでイジメ尽くすとか、もう、情けないやら。

今は幸か不幸か、SNSの普及で企業の悪い噂は直ぐに広まります。ましてや人を大切にしない企業体質などは、就職や転職サイトで尾びれを引いて常に書き込まれます。そこら辺、会社の幹部さんは理解しているんでしょうかね?

もしかして、会社の内部情報は守秘義務を課しているからと安心してませんか?

まぁ、行政書士さんの場合、多くは個人事業主で一人事務所が多いでしょうから、あまり雇用問題などは関係ないんでしょうが、でも、普段お付き合いのある仕事のパートナーやお客様は大切にしましょう。

最近思うに、お客様を大切にするのは言うまでもありませんが、仕事のパートナーは本当に重要です。一人で業務を遂行すると、間違った判断をしがちですが、仕事のパートナーがいれば、今後のこと等をあれこれ相談もできますし、業務を共有して相乗効果もあがります。

結局は、お客様も仕事のパートナーも人と人のお付き合いです。ですから「人」は大切なのです。

私の周りには、たまに目先の利益に目がくらみ、簡単に裏切っていった人もいらっしゃいますけど、多くの人は素晴らしい人ばかりです。そんな素晴らしい人々に囲まれて仕事をするのは最高ですよ。

行政書士さん、がんばれ。


こちらのブログもご覧ください


同じカテゴリーの前のブログ:

同じカテゴリーの次のブログ: