食えない行政書士にならないために。これから開業するあなた、開業準備はできてますか?
2019-08-29

人は会社に雇われないと生きていけないか?

大学時代、私は「必ずどこかしらの会社に雇われないと収入が得られない」と思っていました。

それで何の疑問もなくサラリーマンになり、当初は無我夢中で働いていました。でも、職場で異動がある度に、気持ちのどこかで「自分の得意分野で生きていきたい」という夢が諦められず、就職して数年後には、安定した職場ながら、やりがいを求めて職場をやめたいと毎日考えていました。

ただ、職場をやめたい、得意なことで生きていきたいと思っても、現実には生活する為にはお金が必要で、そのお金を稼ぐ為には、どこかの会社に雇われないといけないと思い、毎日「やめたい」、「得意分野で生きていきたい」、「転職したい」の繰り返しでした。

もはや、この思考回路の中では、とても自営業で働いてお金を得るなんて考えは浮かぶはずもなく、兎に角、自分の得意分野で活躍できる会社に雇ってもらわないとって。

ただ、そうはいっても、どこかの会社に転職しても、結局は職場で自由に働けない雇われの身は嫌なんですよね。でも雇われないでお金を得て生きていく方法なんて知らないし・・・

そんなことを日々考えているうちに更に数年が経ち、世の中はインターネットが普及し、幸いにも自営業の情報があるわあるわ。

今までほとんど知り得なかった自営業の実態がパソコンを通して目の前に。とてもいい時代になりました。

そんな訳で、自営業の話題ばかりを読んで、どこかの会社に転職する必要はないんだと確信し、就職して十数年後に念願の自営業になりました。まぁ、なりましたと言っても、もはや独立して数年経ってますが。

それで、当初の「会社に雇われないとお金が得られないか?」という疑問ですが、「全然そんなことありません。自営業で全く問題ありません」です。

実際に自営業になって、本当に問題なく生きています。子育てもしています。以前よりもイキイキしてます。毎日が楽し過ぎます。欲を言えば、一日48時間ぐらいほしいかな。

ちなみに、このブログは夕方5時にベローチェでアイスココアを飲みながら書いています。なんだか贅沢な時間です。(公開は予約投稿)

もし、あなたが今の職場から独立したいけど、やっぱり不安だ。他の会社への転職しか道はないのか?なんて悩んでいたら、自営業の人生でも十分生きていけるという選択肢があるということを知ってください。

決して雇われることだけがお金を得る手段ではありません。自分の得意なことを仕事にしてお金を得る方法もあります。

こんなことを書くと、安易に独立を促すんじゃないと怒られそうですが、人生はたった1回限りです。もし独立したいという希望があっても不安で二の足を踏んでいるなら、私に相談してみてください。

あなたの満足がいくような回答ができるかどうかはわかりませんが、お話をするだけでも何かが得られるかもしれません。

誰かに相談したい、誰かに話を聞いてほしい、というご希望があれば、下のフォームからお申し込み下さい。これも人との縁です。あなたにとって、良い方向に向かうのであれば嬉しい限りです。

【無料ZOOM開業相談室】


あおぞら行政書士事務所
代表 小坂 彰宏

【無料ZOOM開業相談の募集】

開業でお悩みのあなた、もし良かったらZOOMで1時間ほどですが、開業相談をしてみませんか?メンバーは、あなたと小坂、そして、もう1人の3名です。

ただし、冷やかしや暇つぶしでのご参加はご遠慮ください。本気で行政書士で生きていきたいと考えている人のみです。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

私、小坂は建設業許可申請、経審を中心に農転、相続などを扱う行政書士事務所とホームページ制作、動画編集を手掛ける合同会社を経営しています。
関連記事