食えない行政書士にならないために。これから開業するあなた、開業準備はできてますか?
2018-07-11

あなたのブログ、更新してますか?

お客様の立場になって、何か困り事があって、行政書士さんに依頼したいと考えているお客様の行動を想像してみてください。

行政書士さんにお問い合わせをしたいお客様は、まずはネットで近場の行政書士さんを探したいと思います。そして、GoogleやYahoo!の検索画面から検索して、検索結果の順位の高い行政書士さんのリンクをクリック。

ホームページを開くと・・・

あくまで、タラればの話ですが、ここでもしホームページが更新されていないとか、ブログ記事が更新されていなかったらどうでしょうか?きっとお客様からの信頼はあまり得られない気がします。ここでは特にブログが重要です。ブログの記事が1年前でとまっていたなんてことになれば、「ん?営業してるのかな?もしかして廃業してる?」なんて思われてしまうかもしれません。

私が常々ブログを更新しましょうと伝えているのは、ここです。更新されないということは、行政書士さんご本人は「忙しいから書く時間がないんだよ」と反論されるもしれませんが、お客様はそう都合よく考えてくれません。「あっ、更新されてない、別の人にしようかな」と思うかもしれません。

別にブログを毎日書きましょうとか頻繁に書きましょうなんてことは言いません。私も毎日は書かないし、せいぜい週に1回です。2か月に1回の時もあります。でも更新することは重要です。1週間に1回でも、1ヶ月に1回でもいいのです。とにかく書き続けましょう。時間がない、書くネタがない、面倒くさい、批判されるのが怖い、など書かない理由はそれぞれありますが、お客様の行動を想像すると、ブログの更新、書き続けることがいかに大切かがわかると思います。

ブログを書くことによって、お客様に親近感をもってもらい、信頼してもらい、そして、お問い合わせをもらうきっかけになるのです。だからこそブログの更新が大切とお伝えしています。

でも、残念ながら私がホームページを作成したお客様でブログを書き続けている行政書士さんは皆無です。ご本人への私の伝え方が悪いのかもしれません。もしかすると忙しすぎて書けないのかもしれません。それなら仕方がありませんが、でも行政書士さん以外でホームページを作成した整体師さんやエステサロンさん、コーヒー屋さんのブログは常々更新されており、新規顧客も増え、常連客もついているそうです。

悪いことは言いません、お客様の為に、ブログはしっかり書き続けてくださいね。

【無料ZOOM開業相談室】


あおぞら行政書士事務所
代表 小坂 彰宏

【無料ZOOM開業相談の募集】

開業でお悩みのあなた、もし良かったらZOOMで1時間ほどですが、開業相談をしてみませんか?メンバーは、あなたと小坂、そして、もう1人の3名です。

ただし、冷やかしや暇つぶしでのご参加はご遠慮ください。本気で行政書士で生きていきたいと考えている人のみです。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

私、小坂は建設業許可申請、経審を中心に農転、相続などを扱う行政書士事務所とホームページ制作、動画編集を手掛ける合同会社を経営しています。
関連記事