2019-07-27

メルマガを読むだけで集客できるか?

action

世の中、メルマガの発行数は相当なものです。私もメルマガを出しているし、逆にかなりの数のメルマガも購読しています。メールを見ない日があると、メルマガが山のように溜まっています。

もちろん、行政書士さんが発行しているメルマガもいくつか購読しています。その中で、私が常に推薦しているのは、私の友人で西新宿で事務所を構える融資業務の専門家の引地行政書士さん。

引地行政書士さんが作成した行政書士が融資コンサルになるための無料特別レポートを請求すると週に1回メルマガが届きます。

融資業務のプロの引地先生

一昨日のメルマガの前半部分です。

そこで集客のために必要となるのが「チラシ」です。

とはいえ、好きなことを書けば反応があるかといえばそんなことはなく、集客ができるチラシには一定作り方のルールというものがあります。

でも、このルールってチラシだけでなく、セールスレターやHPの作り方にも共通しているんですね。

なので、チラシを撒く予定のない人でも、自分のHPやセールスレターの内容がこのとおりになっているかの参考にしてください。

また、行政書士さんではありませんが、熟練マーケッターである(株)ブリッジワークの代表である高橋氏のメルマガ。レポートを請求すると毎日メルマガが届きます。

ブリッジワーク高橋氏

本日のメルマガの一部です。

「売る人」は広告が大好き。
VS
「売れない人」は広告が大嫌い。

「売る人」はマーケティングが習慣になっている。
だから滞ることなく計画が進んでいく。
VS
「売れない人」は空いた時間に
マーケティングをやろうとする。
時間なんて空かない。だから売れない。

「売る人」は迷わない。まずは試してみる。
VS
「売れない人」は悩み続ける。まず試さない。

少し抜粋しただけですが、2人ともいつも有益なメルマガを発行しています。ただし、どんなに有益なメルマガを読んでも、あなたが行動しなければ集客はできません。メルマガを読むだけで集客ができるなら楽なんですが、そんな美味しい現実はありません。

逆に、ご自身で有益なメルマガを発行して、見込み客を集め名簿を作り、売る仕組みを作り、そこで営業すれば、強い武器になります。

ただ、これも行動あるのみです。メルマガの内容を考え、書くのも大変だし、売る仕組みを作って営業するのも大変です。でも、この方法で実際に収益をあげている人は多いものです。

メルマガは読むだけでは勿体ないのです。メルマガを読んで行動、あとはご自身でメルマガを発行して見込み客を集め、集客を実践する。

いかがですか?できそうですか?


こちらのブログもご覧ください


前のブログ:

次のブログ: