これから開業するあなたへ。食えない行政書士にならないために、開業準備は大丈夫ですか?
2019-10-18

「こんなに実務を学習したのに依頼がこない」と悩んでいるあなたに

今日は開業当初の苦い思い出を一つ。

私にはこんな失敗があります。
開業当初、私は聞かれたことには全て回答できるように、そして手続きがスムーズに進められ、1日でも早く完了できるようにと相続や遺言の書籍や実務の本を読み漁りました。

「これで、もうどんな質問がきてもバッチリ!!手続きも迅速に対応できるし、お客様には優れたサービスが提供できる!!」と。

でも、残念ながら依頼はなし。学習したことを役立てる日は来ませんでした。それはなぜ???

それは私が一方的に「お客様にとって優れたサービスを提供すること」だけを考えていたからです。そう、学習して知識を身に着けるだけの一方通行の自己満足だったのです。

そうではなく、本来すべき大切なことは、自分のサービスがどれだけ素晴らしいか、その価値をターゲットとなるお客様に伝える努力だったのです。

サービスは価値と価値の交換ですから、お客様にサービスの価値が伝わらなければ、いくら自分で「このサービスなら売れる」と考えても売れないのです。

例えば、こんな感じでしょうか。
「うちのサービスは他の事務所よりも○○で優れていて、うちに依頼してくれれば、お客様に○○な素敵なことが実現できます。そして、最後にお客様は自然とニコって微笑む結果となるでしょう」という価値です。

そして、この価値を伝えるためには、お客様に依頼した結果を想像させるのです。

もし、良く分からないと思ったら、参考になる書籍があります。藤村正宏さんの「物を売るな、体験を売れ」
興味があれば、自分で調べて購入して読んでみてください。

行政書士のサービスもお客様にあなたのサービスの価値が伝わってこそですからね。「お客様にサービスの価値を伝える努力」は物凄く大切です。

いくら実務の本を沢山読んで、これならお客様に何を聞かれても回答できると自己満足に浸っても、お客様にそのサービスの価値が伝わらなければ依頼どころかお問い合わせさえきません。サービスの価値が伝わらなければ、電話いつまでも鳴らないのです。

【初回ZOOM無料開業相談】


あおぞら行政書士事務所
代表 小坂 彰宏

【初回ZOOM無料開業相談】

開業でお悩みのあなた、もし良かったらZOOMで1時間ほどですが、開業相談をしてみませんか?メンバーは、あなたと小坂、そして、もう1人か2人の3名~4名です。本来は有料ですが、暫くは無料です。いつまで無料かは分かりません。

ただし、無料だからといって冷やかしや暇つぶしでのご参加はご遠慮ください。本気で行政書士で生きていきたいと考えている人のみです。
ちなみに、初回ZOOM無料開業相談以外、メール等での無料相談はしておりません。全て有料になります。

ZOOM相談参加の方に「あなたが今やるべき開業チェック88」のリスト(PDF)をプレゼント

お名前※(必須)

Mailアドレス※(必須)

Mailアドレス※(確認・必須)

電話番号※(必須)

開業のお悩み・不安※(必須)

初回ZOOM無料開業相談のご希望の日にちと時間帯を3つご入力ください。

第一希望日

希望時間

第二希望日

希望時間

第三希望日

希望時間

私、小坂は建設業許可申請、経審を中心に農転、相続などを扱う行政書士事務所とホームページ制作、動画編集を手掛ける合同会社を経営しています。
関連記事