2019-04-25

我々は安さを売りにしていません。その代わり・・・

我々、行政書士ホームページ研究室では、安さを売りにホームページを作ってはいません。では、何かというと、もちろん・・・。

行政書士ホームページ研究室

まずは行政書士であるご本人の顔写真を掲載し、その上で素敵な人柄を前面に出して、ホームページを閲覧してくれたお客様に信頼感をもってもらえるようなホームページを作ります。

よくある「行政書士とは何か」とか、文字数を稼ぐための用語の説明なんて載せません。人を中心に考えて作りますので、制作費用は他のホームページ制作業者よりも高いです。

ただ、ページ数などで費用は変わってきますので、具体的な費用は掲載しませんが、もしホームページを作りたいと思ったら、ぜひご相談ください。しつこい営業などはしていませんので、ご安心を。

ちなみに、我々の制作するホームページは、ワードプレスでいう固定ページは多くありません。どちらかというと、ブログを書き続けることを重視しています。

ホームページを閲覧してくれた見知らぬお客様に「この事務所は確実に経営している」と思ってもらう為、そしてご本人の素敵な人柄が伝わるようにするのが目的です。

もし、ブログが書けない、書くネタがない、続かないと悩んだときは、我々がサポートします。ブログを続けるということは、苦痛も伴いますので、苦しい、無理と思ったら、その悩みを打ち明けてください。

次に紹介するホームページは、我々が制作したビザ関連のホームページです。建設業許可やその他の専門業務も作っていますが、今回は制作実績に掲載していないものも含めて、就労ビザを中心にビザ関連のホームページをGoogle検索結果とともに掲載します。

Google検索結果は2019年4月25日時点の順です。

樋口行政書士法務事務所「東京都 就労ビザ」2位

https://visamaru.com

シャローム行政書士事務所「名古屋市 就労ビザ」1位

https://visa.office-shalom.com

以前、名古屋市の行政書士さんが、就労ビザのホームページで「グーグル検索1位にしてほしい」とホームページ制作のご依頼がありましたが、既にシャローム行政書士の浅井さんが「名古屋市 就労ビザ」で1位になっていた為、同じ名古屋市で制作することは競合し、信義則に反するため、制作自体をお断りしています。

行政書士さんの場合、地域密着が重要な為、各市町村に一人だけの制限をしています。こうすることで、制作後も安心して業務に取り組んでもらうことができます。

また、お一人で複数の専門サイトも制作可能な為、それぞれのキーワードで上位表示も可能になります。

浅井行政書士さんの2つめの専門医サイト。

シャローム行政書士事務所「名古屋市 結婚ビザ」1位

https://kokusai.office-shalom.com

杉山大輔行政書士事務所「横浜市 就労ビザ」1位

https://working.visa-entry.com

杉山大輔行政書士事務所「横浜市 短期滞在ビザ」1位

https://tanki.visa-entry.com

杉山大輔行政書士事務所「横浜市 結婚ビザ」2位

https://kokusai.visa-entry.com

あおぞら行政書士事務所「静岡県 就労ビザ」1位

https://nyukan.office-aozora.net

蛯原友浩行政書士事務所「札幌市 就労ビザ」1位

https://work-visa-sapporo.com

蛯原友浩行政書士事務所「札幌市 国際結婚ビザ」1位

https://marriage-visa-sapporo.com

蛯原友浩行政書士事務所「札幌市 経営管理ビザ」1位

https://management-visa-sapporo.com

蛯原友浩行政書士事務所「札幌市 永住権ビザ」1位

https://permanent-visa-sapporo.com

名だたる行政書士法人や個人事業の行政書士さんが、素敵なビザのホームページを公開している中、「地域名+業務名」で上位表示を実現しています。

ホームページは、公開しただけではいけません。育てていく必要があります。安くテキトーに作るのではなく、心を込めて、閲覧してくれるお客様を想像しながら作り、そしてブログを書いていくのです。

もちろん、あなたの事務所を見知らぬお客様に知ってもらうために、GoogleやYahoo!リスティング広告、フェースブック広告なども出してください。

また、ホームページだけで集客するのではなく、チラシやDM、FAXDMなども活用し地域密着を掲げ、ダイレクトレスポンスマーケティングを使うのです。

こうして、地道に活動していくことで、目先の利益に惑わされず、お問い合わせや依頼は増えていくことと思います。

あなたの堅実な事務所経営、応援します。


こちらのブログもご覧ください


同じカテゴリーの前のブログ:

同じカテゴリーの次のブログ: